木造賃貸住宅の改修工事が完成しましたBlog

2020.11.20

木造賃貸住宅の改修工事が完成しました

昭和30年代後半築の木造住宅の改修工事をご紹介します。

 

①キッチン
雨漏りで天井がボロボロになってしまっていて、ほとんど無い状態でした。床も一部が下がっていて下地より補強補修工事をおこないました。

 

Before ↓

 

After ↓

 

②ダイニング
ダイニングは天井は問題なかったのですが、やはり床が下がり傾いていた為、補強して建具調整をおこない、仕上げにクッションフロアを施工しました。

 

Before ↓

 

After ↓

 

③玄関
トイレが外にあり、一度外へ出ないといけない状態でした。
特に冬場は寒く大変なので、玄関ホールに渡り廊下を設けて室内よりトイレに行けるようアウトセットの引戸を設けました。
また、手すりを設けて安全歩行もしやすい状態になりました。

 

Before ↓

 

After ↓

壁のクロスも張り替えて、見違えるように変身しました(^^)

この冬は安心してお家での生活ができそうですね♪

そぷら14日前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です